5回 不都合な感情誘導操作のやられ方

sousa.jpg

命令調に押し付けられる「疑うな、信じる事が正しい」とは、
根拠は何でしょうか?

根拠を示さない、
命令調支配者は、支配下の状態を理解する事も無く、
一方的無責任な、自分にとって都合のいい事を言う

場合が多々あります。

この様な言葉を威圧的に、押し付けられたらどう思いますか。

※まず、信じるを否定している文言では無い事を、理解して下さい。
※現実社会では、受身は何を前提としているのかも分からなければ、
※納得も理解もできない状況がある為です。錯覚も認識する為。
※もしそれが不都合な事なら、それは変化させないと不都合は変わ
※らないので理解も必要でしょうと言えるからです。
※様々な要因の中から、自分の考えで、より良い方向へ、
※選択肢を変化させましょう。

まずこれは、強制的に、
支配力を持つものが、支配下を「自分の考えに合わせさせる」
為に使う感情誘導操作トリックの一つとも言えるでしょう。

この上記の文書に対して「どういう事?」「そんな事知らないよ」と
一方的に思われた人は、誰かの思惑に操作される不都合な理屈を
知らない状態だと言えるでしょう。過去、知る必要性も無い状況下
でもあったと言えるでしょう。

逆に思惑操作を知っている人ならば、「どういう事?」等の発想を、
一方的にしないでしょう。一方的では無く、その時と場合で、数
ある選択肢の中からの、答えを探るでしょう。

理屈を知っているからこそ、この様に発想も違って来ます。

その他「何とも思わない、それがどうかしたの?」と発想する状態でも、
理屈を知るのと、知らないのとでは、確実に思考状況は違います。

では支配者が支配下に対して、強制的に、
「自分の考えに合わせさせる」為に使って来る、
不都合な感情誘導操作のトリックを理解して行きましょう。
不都合のある感情誘導操作を知る事で未来も変化して
行くでしょう。知らなければ、変化しないでしょう。

知識が少なければ、不都合な状態も解決困難となります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
例えば上記の文章から、
感情誘導操作について「そんな事知らない」等、
一方的に思われた方は、不都合な理屈を知らないからと書きました。

なぜ、管理人は理屈を知らないからと察するのか?
選択肢を広げる為にも、その様な事を察しれる様になる為にも、
自分自身で理解できる思考を持ちましょう。

あなたは、もし何かの物事や出来事に対して
「そんな事しらないよ、そんな事しらないわ」と思ったとしましょう。

まずこれは、目を向けていない状態であると解釈できます。
さらに、その物事や出来事に対しての知識が少ない可能性
があるとも解釈できます。

なぜなら、知らないよ、知らないわと、受け流すのは、
その本人にとってみれば、必要性が無い、興味がそれ程無い
状態という事が多いからです。

尚且つ、興味が無ければ、その物事や出来事に対しての、
知識も入っていない事が多いからです。

そして、知識がなければ、当然理解もできないと繋がってきます。
最終的に、理解できないのは、知識が無い為、理屈もわからない。
結果、知らない~理屈は分からないと察しれます。

これが感情誘導操作で育った人々に多く、
操作されている事も、理解出来なくなっている
事もあります。

そして、感情優先で物事を識別して行く人は、
支配者が行う誘導目的を頭で理解出来ず、感情判断する為に、
不都合で合っても、自ら感情を錯覚させて、不都合は正しいと
感情が作った錯覚の答えを認識
します。

なぜなら、この様な錯覚の答えを出す人々からは、
物事に対しての理解力が少なく欠如している事もある為に、
根拠の無い誘導操作された、一方的な錯覚の答えのみの
発想が多くなっている
からです。

一方的な錯覚で合っても、これが不都合でないと感じる状況の人は
良いですが、違うならば、錯覚を錯覚と捉えれるならば、その不都合は
必要が無い不都合とも言えます。不都合トリックを見破れると、いかに
不都合が、不都合な状況を生み出しているのか、
という事を理解できるでしょう。

今後、色々な誘導トリックに付いて書いていきたいと思います。
状況などを知る事でより良く、
錯覚トリックに気付き理解できると思います。
また、お楽しみに。

右矢印02前回の記事へ  : 4回 一方的な誘導操作を理解する
右矢印02前前回の記事へ: 3回 イメージ戦略が作る、人間操作のトリック

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

4回 一方的な誘導操作を理解する

4回 一方的な誘導操作を理解する

支配力を持つものは、何を一方的に教えるかによって、
教えられた側の思考を誘導操作する事ができる。
受身側は、情報の質により未来の質も変わってくる。


そんな事は無いだろうと思われる方がいましたら、
そんな事は無いと思っている人だと思います。

時と場所、環境などは、人それぞれです。

一方的な空間などを認識すると、
また解釈も膨らむかもしれません。

例)
まず場所以外、全く同じ条件で釣り競争を始める親子がいたとします。

A父親とA子供は、魚釣りへ行きました。
B父親とB子供は、魚釣りへ行きました。

Aさん達は、池に到着すると、そのまま、適当に魚釣りを始めました。

A子供は、池に到着してから、魚が釣れ無い事を不思議に思い、
なぜ釣れないのかを父親に質問しました。
父親は「魚釣りは、こんなものだ」と教えました。
A子供は、そうなんだと情報を鵜呑みにして、
その後父親と時間を過ごしました。

Bさん達は、池に到着すると、魚の集まっていそうな場所を
探した後に、魚釣りを始めました。

B子供は、池に到着した後、父親が釣り場所を探しているのを
不思議に思い、なぜ釣り場所を探しているのかを質問しました。
父親は「魚の集まっている所で、魚釣りをした方が、
魚が良く釣れる」と教えました。
B子供は、そうなんだと情報を鵜呑みにして、
その後父親と時間を過ごしました。

Aさん達は、5時間後、魚を1匹吊り上げていました。
Bさん達は、5時間後、魚を10匹吊り上げていました。

※なぜ?結果が違ってくるのか?

A・・・曖昧な情報を元に、魚釣りを行う
B・・・的確な情報を元に、魚釣りを行う

この場合、釣りの知識を知るのと知らないのとでは、
結果が違ってくる事がわかります。

人それぞれ目的により、釣りの楽しみ方も、色々あるでしょう。
なので、楽しみ方などを問題として取り上げていません。

目的が何かにより、知識を使う事によって、
よりよい効率を求める事ができたというのが分かります。

そして、情報を鵜呑みにする子供の例は、
与えられた情報が良ければ良い方向へ行くという事が分かります。

しかし、同じ情報を鵜呑みにする子供でも、
与えられた情報が悪ければ悪い方向へ行くという事が分かります。

それ程、
鵜呑みという思考は、意図していない曖昧な状態を作る
前座だとも言えます。

情報を鵜呑みするという事は、
一方的に受け入れたという事になります。
逆に情報を出す側は、一方的に自分の考えを
鵜呑みにさせたという事になります。

受け側に、この様な状態を、そのまま継続すると、
明らかに意図していない状態や、
認識力の差が生まれて来ても、おかしくはありません。

そして、この例の場合、子供は親を選べません。
どちらの場合にしろ、権力で例えると、おのずと
上に立つ人は、決まっているという事になります。

この決まっているという変えられない事実は、さらに
選択肢を広げるにあたって、不都合の元になる可能性があります。

どういう場合に不都合となるのか?
この釣りの場合だと、A父親が、この釣り方を継続しようとする
場合となります。そして、子と親で支配力があるのは、親の方が
遥かに高いので、子は知らずの間に、親に従っている傾向が強い
からです。A父親が物事の結果に対して、認識を改めてくれなけ
れば、A子供は不都合な釣り方のA父親と、同じ認識をする確立
が高くなる。

この事から、
支配力のある者が、物事に対して新たな認識を持ってくれれば、
支配下の者の選択肢は広がりますが、そうでなければ、支配下
の者は、例え不都合な状態が続く環境であっても、少ない選択肢
の中に従うという構造が出来上がります。


そして、与えられた不都合な選択肢により、チャンスをも
逃がしてしまうという事にも繋がって来ます。

なので受身側は、情報認識力、理解力を持つ事によって、
始めて、一方的に誘導されている不都合状態も気づく事ができます。

知識は、難しいから入らなかっただけでは無く、
知識を入れさせて貰えない環境でもあったとも考えられます。

質の良い情報に気づく事により、
自分を取り巻く周りの状況を認識する事ができる様にもなり、
情報の質により選択肢が変わってくる事で未来も変化する

という事も理解できる様になってくるかと、思います。

釣り案内の情報の質が悪ければ、例え立派な釣竿を持っていても
価値を見出せないという例えがあったとすれば、
意味もわかってくると思います。

理解をしながら、少しずつ
思考選択できる環境へ進んで行きましょう。

では、次回おたのしみに。

右矢印01次の記事へ   : 5回 不都合な感情誘導操作のやられ方
右矢印02前回の記事へ  : 3回 イメージ戦略が作る、人間操作のトリック
右矢印02前前回の記事へ: 2回 不都合なトリックを知る2

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

3回 イメージ戦略が作る、人間操作のトリック

3回 イメージ戦略が作る、人間操作のトリック


殆どの人間は何かに行動を操作され、
何かを操作する事を行い、日々生きています。

自分の良しとする環境の中で思い通り生きていけるなら、
「何を意味のわからない事言っているんだ?」
と思われるかもしれません。

しかし、確実に現実社会には表があれば裏はある。上があれば下がある。左があれば右がある。そしてそのようなありふれた物事だけではなく、個人意見に対しても、「意味がわからない」という人の反対側には「意味がわかる」という人もいるという事です。

しかしながら、このロジックを理解しようとしない、考えない人々が、
実はかなり多く、そんな人達は、物事についてなんの根拠も示さずに、
物事の結果を決め付けてくる傾向があります。

例えばTVCMなどで、
「家族って楽しいね。家族みんなで、週末は○○遊園地へレッツゴー!」
の様なCMがあるとします。

これは日程を限定せずとも、楽しい家族で、遊園地に行ける状態の人達及び、家族での楽しい遊園地での思い出がある人ならば、特別何の違和感も無いと思います。取分け、注目する事でも無いと思われるでしょう。

しかし、幼い時から家族に恵まれない人も確実に存在します。
そちら側からは、その逆に感じられるという事になります。

これは、「注目する事でも無いと思われた方」にとっては、
一方的に決め付けから始まったイメージ戦略が、
疑う余地無く正しいと思っている
可能性が高いという事になります。

そして、楽しさに恵まれない人には、現実には、それは正しくない情報なので違うとなります。この一方的な決め付けから始まったイメージ戦略の中に現在社会のトリック構造が、詰め込まれています。

これは、例えで管理人が作った空想上のTVCMのイメージですが、情報を受け取るどちら側にしても、情報を鵜呑みにして、考えない思考が肥大化する事により、そこから必要の無い不都合も生まれるという事です。

尚且つ、この様な、現在社会のトリック構造を
認識していない人は、一方的な傾向があります。

なぜなら、その様な人達の行動パターン、物事の判断基準は、
欲求、感情が許せば良しで、違うならば問答無用で相手に責任転嫁
(意見は屁理屈だと転化)。そして正しいと認識する。

まず、理解しようとしていない人は、
一方的な見解さえも、気づいてない事が多いでしょう。

不都合を理解しようとせず、それが真正しいと認識する現状は、
間違いを正しいと認識する頭脳になっている
という事になる。

それは、個人的妄想上で正しいかもしれません、
しかし社会は、多種多様な環境があります。
現在社会に散らばる不都合、原因を理解せずに、
一方的に解釈する事は、不都合錯覚の始まりでもあります。

人間は、まず間違いを理解し、間違いを改める事ができてくると、
視野も広がり、新たな発見が生まれるでしょう。
選択肢は広げた後に、絞って行くとは可能です。

次回は、一方的な状況などを、テーマに書きたいと思います。
更新は、管理人の状況次第で、遅くなるか早くなるかわかりませんが、
楽しみにしていてくれたらと思います。

右矢印01次の記事へ   : 4回 一方的な誘導操作を理解する
右矢印02前回の記事へ  : 2回 不都合なトリックを知る2
右矢印02前前回の記事へ: 1回 不都合なトリックを知る1


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

2回 不都合なトリックを知る2

社会に散らばる出来事について、なぜそうような事が起こるのか?と
発想を働かせる人は、分析をする傾向があります。
逆に、思わない人は、分析をしない傾向にあります。
分析が良い悪いでは無く、分析する発想と、しない発想では、
後々の結果が変わる事になってきます。

あなたは、スタート地点から数メートル先の、
ゴール地点まで行こうとしました、しかしゴール手前で落とし穴に落ちてしまいました。
そして、スタート地点から、またやり直しとなりました。あなたは、再挑戦するにあたって、穴を調べました。そして、ジャンプ靴を用意してゴール地点を目指しました。あなたは、落とし穴をジャンプして通り越し、ゴールしました。

落とし穴を、ジャンプ靴を使って飛び越えるとは、知識を使うという事に、繋がります。
なぜ、それを選択したのか?なぜ、それを使うのか?穴という物事、ジャンプの靴についての物事を知らなければ、この様な選択肢は生まれなかったといえます。

逆に、一度落ちたからって諦めずに、もぅ一度同じ状態で挑戦する事も可能です。
ジャンプ靴の知識が無ければ、もしかすると、根性があれば、落とし穴は跳び越えれるんだ。そしてしてゴールに辿り着くと考える事もあると思います。

しかし根性があったとしても、それだけではどうしても飛び越えられない程の落とし穴だとしたら、飛んだ後に、それは無謀だったという事になります。穴という物事を調べていたら、無謀を避けていたかもしれません。ぎりぎり飛び越えれるのかどうか?という場合も、ゴール到達への正確確立は、不明です。

与えられた問題に対して、感情だけの行動で結果を求めれば、時と場合により、無謀な選択肢になる事もあるという事です。

もしも、感情の方が大切で、物に頼るのは間違いだと一方的に思われる方がいましたら、まず感情から一歩下がり、時と場合、そして総合的に考えてみて下さいと管理人は思います。何事も、不都合がなければよいのですが、何かある時は、自分の状態も改める事で、先は広がる事もあると思います。改める事がなければ、その状態が続いてしまう事にもなります。時と場合で、選択する事を自然にできるようになればいいですね。

以上の例えから、知識と感情を使い分けながら、選択肢を膨らませる重要性を感じて頂けたらと思います。持ち合わせた経験と知識が合さる事で、効力が強くなり、より良く選択肢を広げれるという事になって行きます。

手品で言えば、「ハンカチを広げると鳩が出て来た」というマジックが有ったとします。
この一連の演技で、「なぜ鳩がハンカチから出て来る事ができるのか」解りますか?と質問されると、あなたならどう答えますか?

解らない。難しい事は聞かないで。そんな事知らないよ。でしょうか?
それとも、それは○○ですと的確な答えを答えますでしょうか?
正解を答えれる人と答えられない人がいる事だと思います。
では、その人達の違いは何なのでしょうか?

簡潔に答えると、
その演技のトリックを知らない人。
その演技のトリックを知っている人。
という事になります。

この様に、知るのと知らないのとでは、質問への答えの変化がみれます。
それが、人それぞれ違うのは、上記の例の様に、経験と知識が違うからという事になります。経験と知識は目的によって質量も変わって来ますが、それが少なければ感情で判断する結果が多くなってしまいます。感情だけでより良い未来へ向かうのなら良いですが、そうでなければ知識も取り入れながら、自然と環境をより良い方向へ持って行ける様に行動をしましょう。そうすれば、感情が必要とする知識も、自然と身につく事だと思います。

次は、もぅ少し掘り下げてみたいと思っています。
では、次回またお会いしましょう。

右矢印01次の記事へ   : 3回 イメージ戦略が作る、人間操作のトリック
右矢印02前回の記事へ  : 1回 不都合なトリックを知る1

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

1回 不都合なトリックを知る1

管理人からの文章を見て下さい↓

「私達が生きている、この現在社会。
社会構造は、神様という妄想が作り出した物でも無ければ、
自然と昔から決まっているからと言う、
なんの根拠も解らない説明のまま、作られているのでは無い。」


どう感じましたでしょうか?

☆解釈の一例として

まず、上記に対して、神様という想像がダメだとか、
そういう事を此処で言っている訳ではありません。
この文章では、例えで神様という表現を出しました。
そして例えで管理人が「神様は妄想と捉えている」という事を察知して、
「社会は根拠無く作られていない」という事を書いているんだなと感じて
貰えれば嬉しいです。

しかしながら、神様は妄想というだけで神様否定だとかいう、
解釈意見も出て来るかもしれません。
これは文章ですが、現実社会で起こる出来事に対しても、
解釈の違いは多数ある事でしょう。

なぜ?その様な解釈の違いが生まれてくるのか?

一方的な情報を理解するのは、受け手側であり、その情報を、
どう解釈するかは、個人個人に委ねられているという事です。

そして、情報に対してどういう認識をするのかによって、
受け手側の未来は変化すると言えます。
(肯定、否定、など。それ以外にも意見も無く、鵜呑み状態なども)
認識力によって、情報の捉え方も変わる為に未来も変化する、と言えるでしょう。

それが理解できれば、
受け手側は、認識力~理解能力~対抗能力など様々な力を持ち合わさなければ、
無意味な情報にさえ左右されて、不都合な現状になっている事も理解できなく成りえます。

どの様な情報、状態にも、不都合と感じ無ければ不都合でないのかもしれませんが、
不都合と感じるならば、どこかに原因となる理由が有るという事になります。

そして概ね原因とは、隠れている又は隠されている事も、多々あります。
なぜ隠れるのか?不都合に対して、人間は見ようとしないからでしょう。

理解する意識を持つ事によって、不都合から改善へと方向変換も見えてきます。
逆に理解しない、しようとしないならば、不都合は不都合のままという事になります。

☆まだまだ先は長くなりそうなので、続きは次回に。

右矢印01次の記事へ   : 2回 不都合なトリックを知る2

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

あいさつ

この度は、ご訪問ありがとうございます。
管理人の、ハローと申します。

ここは、ハロー(管理人)が日常で感じた事柄を、
自分の説明を交えて紹介して行こうと思い立ち上げました。

なぜらな、ハロー(管理人)は、日々の生活の中で、色々と心の戸
惑いや理不尽さなどを、感じているからです。

自分の考えと感情が一致しない事が、沢山ある為、
それを解決できる方向へ向かえればと思っています。

より良き未来を探りながら、一緒に模索してくれる方がいましたら、嬉しいです。
ここでは、少しでも管理人と同じ感覚を持った人が、来てくれる事を願っています。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ツイッターボタン
ツイッター
RSSリンクです
リンクです
おすすめ関連物です
俺達の出番だ!
生きている素晴
らしさ伝えたら

スーパー戦隊35作記念 TVサイズ! 35戦隊オープニング テーマコレクション
キラリ!輝け!
[スーパー戦隊35作]
[TVコレクション]


誰かを救う為に
行動する
メタルヒーロー達!
SOS!緊急発進!

メタルヒーロー20周年記念盤 SHINING SPIRITS メタルヒーロー全主題歌集 
[メタルヒーロー]
[全主題歌集]

メタルヒーロー
伝説の始まり!
ギャバン!蒸着せよ!

宇宙刑事ギャバン THE MOVIE [DVD] 
あばよ涙、
よろしく勇気!

[宇宙刑事ギャバン]
[THE MOVIE]


巧みなマヤカシに
操られた者達から
沙織と平和を守れ
サンクチュアリで
聖闘士が戦う!

聖闘士聖衣神話 サジタリアス星矢 
[サジタリアス星矢]

ロボット少女が
人間姿を夢見る
苦難と向き合い
彼女はひた向きに
人間像を目指す!

負けるな!キィ!
KEY THE METAL IDOL LIMITED BOX【初回限定生産】 [DVD] 
[キィ・ザ・]
[メタル・アイドル]
[初回限定DVD]

人の幸せ願う者
人の幸せ願わない者
お前と一緒に居
たかった・・・

火の鳥 鳳凰編 [DVD] 
[火の鳥 鳳凰編]

想像力を形に
してみよう!

豊かな感性を
育てよう!!

ペパクラデザイナー3+六角大王SuperLE 
[ペパクラデザイナー3]

絵を描かなくても
マンガ作れちゃう!

コミPo! ~絵を描かなくてもポッとマンガがつくれちゃう!~ [ダウンロード] 
[コミPo!]